小林製薬のグルコサミンパワーで健康な体を保つ~元気な体づくり~

シニア夫婦

軟骨成分の摂取と注意

サプリメント

摂取方法と摂取のコツ

グルコサミンとは、膝の関節などを動かすための軟骨成分のことです。グルコサミンが減少してしまうと、関節痛や骨と骨が直接こすりあってしまい変形してしまうことがあります。グルコサミンはエビやカニと言った甲殻類の殻に多く含まれる成分です。また、ふかひれや鳥や豚の軟骨にも多く含まれています。ふかひれのスープや、殻ごと食べやすいサクラエビはおすすめの食品です。しかし、グルコサミンは食品からだけではなかなか必要量を摂取するのが難しい成分です。そこで、サプリメントでの摂取が効果的です。特に、ヒアルロン酸やコンドロイチンなどの成分と一緒に摂取することによって、お互いの効果をより高める働きがあります。摂取の際は一緒に摂るようにしましょう。

摂取の前に注意したいこと

グルコサミンのサプリメントにはほとんど副作用がないと言われていますが、過剰に摂取すると胃痛や胸やけ、便秘と言った症状が出る場合があります。また、グルコサミンのサプリメントはエビやカニなど甲殻類の成分から作られているため、甲殻類のアレルギーがある場合には注意しておきましょう。そして、持病のある人は必ず医師に確認してから摂取をしましょう。特に糖尿病のある人は、血糖値を上げてしまいインスリンが効きにくくなってしまう場合もあります。この他、持病を持っていたり服用中の薬がある場合にも必ず医師に確認をするようにしましょう。健康に身体を動かすのに欠かせない成分ですが、摂取の前にはこれらのことに注意をして、安心して使用するようにしましょう。